トップページ > 調査手法 > インターネットを調べる

調査手法

インターネットを調べる

犯罪捜査を行う警察では様々な捜査を行う際のインターネット上の情報収集という新たな手段に注目が集まっています。警察に限らずマスコミや探偵業界でもインターネット上のオープンソースから個人情報を集める手法はすでに定着しています。

ただし、相手のIDやPASSを不正に使用する行為は各種法令に抵触し規制の対象となります。あくまでオープンソースのみを参照にするようご注意下さい。

ブログ

ブログとはインターネット上のサービスの総称で、携帯電話やパソコンから投稿できる個人の日記の事を指します。ブログは提供会社により会員のみ閲覧可能なところともありますが、多くのブログは一般公開されています。

一般に広く公開されているため、ブログを書く際は個人を特定できる情報を掲載しないよう各人とも気を配っているのですが、掲載した画像や何気ない情報の組み合わせで氏名や住所や所属先などが判明してしまうケースもあります。

日記の内容も普段の生活や心情を細かに書くため、場合によっては尾行するまでもなくその人間の生活が把握できることもあります。

プロフ

プロフとはインターネット上に自分のプロフィールを紹介するサイトで、特に若年層では爆発的な広がりを見せています。

プロフもまた広く公開されている為、個人を特定できる情報を掲載しないよう気をつけるものですが、サイトを使用している多くは若年層ということもありセキュリティーの意識はあまりなく、自分の画像や本名や所属先を堂々と掲載していることもあります。

またプロフでは自分のプロフィールを書き込む為、好みや趣味・友人関係から恋人などその人間のプライベートがすべて把握できる状況にあります。

SNS

SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスのことで、人と人とのつながりをサポートするコミュニティ型の会員制のサービスの事を指します。

日本ではmixi、海外ではMyspaceなどが有名で、すでに会員である人物から招待を受けないと入会できないことから安全性があるとされています。

SNSの中身は個人のページではブログと内容は同じですが、会員同士が自由に連絡を取り合えたり、同じ趣味同士が集まりコミュニティーを形成するなどその活動はかなり活発であるといえます。

SNSから得られる情報もおよそはブログと同じ内容ですが、その個人の趣味や性格や行動など全般が見えてくるといえます。

お問合せ