トップページ > 


テクニック一覧

対人調査テクニック対人調査テクニック 対物調査テクニック対物調査テクニック その他調査テクニックその他調査テクニック

相手の嘘を見破る
浮気を確認する
尾行する
張り込みする
いじめを調べる

携帯電話を調べる
財布を調べる
パソコンを調べる
車を調べる
盗聴・盗撮器の発見

スパイに学ぶ調査法
証拠の収集
ネットを調べる
ウェブカメラ
禁じ手

※当サイトは個人で出来る法律範囲内での調査方法についてご紹介しております。関連法規を遵守し違法行為は行わないようご注意下さい。
嫌がらせ調査 お問合せ

探偵とは、調査とは、

探偵とは、調査とは、

探偵とは、依頼者からの指示で対象となる事柄を調査し、各種情報収集や証拠収集を行なう事を主な職務とします。

調査の範囲は、素行調査・浮気調査・行方調査・いじめ調査・裁判の証拠収集・ストーカー対策・企業調査など、様々なトラブルに対処するため調査項目は多岐に渡ります。

あまり探偵社には依頼したくない

探偵社に調査を依頼しようとすると様々な心配事あります。実際、当社に相談された方の多くは「できれば探偵社には依頼したくなかった」と言われます。では多く方は探偵社に対しどのような心配事があるのでしょうか。

個人情報を伝える必要がある。

探偵に調査を依頼する際に、調査の趣旨や目的・調査対象との関係など、様々な個人情報を伝える事になります。きちんとした探偵社であれば情報保護の対策を施しておりますが、モグリの悪徳探偵社に依頼すれば、それをネタに恐喝や情報漏洩されることもあります。

費用が掛かる

調査には多額の費用が発生します。調査会社により異なりますが、1日の調査で平均8万〜13万円ほど掛かります。厄介なのは、大手であったり料金が高いから必ずしも良い調査をしてもらえるとは限らないという点です。調査を依頼する時は価格だけに惑わされず、様々な角度から探偵社を比較する必要があります。

調査が失敗する可能性

探偵は必ず目的を達成できるとは限りません。時には証拠が得られなかったり、尾行を撒かれてしまうこともあります。最悪、調査が相手にばれてしまうこともありえます。探偵社の能力次第によりますが、依頼する時はこのようなリスクも心に止めておかなければなりません。

調査で判明した事実を受け止められるか

調査の結果に判明した事実は、必ずしも依頼者にとって有益な事であるかはわかりません。特に浮気調査などでは残酷な事実を知った後に、離婚などさらに辛い事を考えなければならず、あらかじめ心の準備が必要になります。

調査を個人でできるものか?

上記の事柄で探偵社へ調査依頼に踏み切れない場合、個人で対象に関する調査を行なうことはできるのでしょうか?

調査というものは何も探偵だけができる物ではありません。一般の方でも簡単にとはいきませんが、最小限の調査活動を行うことも出来ます。

当サイトでは探偵社への調査依頼に踏み切れない方や依頼する前の事前調査をされる方の為に、探偵が実際の現場で使う様々なテクニックについてご紹介致します。

また当サイトでは各種お問い合わせを受け付けていますが、探偵社が運営していることもあり、過去の蓄積された調査経験からより適切でより現実に即したアドバイスを行なう事ができますので是非ご相談下さい。

探偵事務所パーソナルインテイク本体サイト  携帯サイト 探偵事務所パーソナルインテイク